たくさんある陰部の黒ずみクリーム…失敗しない選び方は?

こんな人は要注意。毎日ケアしてピンクの肌に

入浴中やパートナーと過ごす時間に気になるのが陰部の黒ずみ。普段は誰に見られるものでもないと思っていても、ここぞというときに恥ずかしい思いをすることに。デリケートゾーンは下着がこすれる場所でもあるため、どうしても黒ずみが発生しやすくなってしまいます。

そうならないためにはこまめな保湿などが必要ですが、専用のクリームを使うとより効果的です。いくつか種類があるので、どれを選んだらいいかと迷ってしまいますが、ポイントを押さえて選ぶようにするとうまくいきます。大事なのは、有効成分、安全性、そして使い心地です。

もちろん高すぎても使い続けることができないため、お手頃価格ということもチェックしておきましょう。肌のケアは続けることが最も大事なので、購入しやすいこと、好きなテクスチャー、香りであることも必要です。

デリケートゾーンが清潔なことは、女性にとって重要なことですので、抗菌成分や消臭効果などもあると快適に過ごすことができるようになります。下着のこすれや蒸れなどはそれだけでも不快なものですので、クリームを塗ることによってより快適に、より前向きに過ごせるようなものを選びましょう。

メラニンを抑制して美白になる成分をチェック

具体的に黒ずみを改善するためには、原因となるメラニンを抑制する成分や美白成分が入っていることが重要です。主なものにはビタミンCやトラネキサム酸、ビサボロールなどがありますので、どんな成分が配合されているかは必ずチェックしておきましょう。

さらに、臭いも気になるという場合は消臭成分であるグリチルリチン酸が入っていると雑菌の繁殖も抑えてくれます。さらに、デリケートゾーンに使うことを考えると安全性も確認しなければいけません。無添加で低刺激であることがクリームを選ぶ上でもポイントになってきますので、肌が弱いと感じている人は特に成分表はしっかりチェックしてください。

デリケートゾーンに使える安全性ならば、陰部だけでなくひじや脇、ひざなどにも使うことができるので、全身美白にも利用可能です。使用方法は商品説明に従うことが基本になりますが、こするようにつけたり、週に数回しか使わないというのは意味がありません。

清潔な肌に朝と晩の2回、浸透させるように優しく押しながら塗り込むようにして毎日ケアをしていきましょう。効果が表れるまでには数か月かかることもあるので、あきらめずに続けることが大事です。

参考サイトはこちら⇒ 【自宅でマル秘ケア!】陰部の黒ずみに効果のある美白クリーム大公開